薬剤師の転職と仕事の募集

薬剤師の転職募集を探し始めた

薬剤師の転職募集を探し始めたのは、勤務をしていた病院での仕事に疲れていたからです。
病院内の勤務から離れて転職をしてからは、かなり気分的には楽になりました。
病院は成長の場であったと捉えて、今では本来の仕事だけに集中をできる職場に感謝です。
薬剤師の学びはカリキュラムも、4年制から6年生になったりして、年数的にも長く学ぶようになりましたし、医師と同じだけの長い年数を大学で学ぶことになります。
しかし病院という医療の世界は、実は閉鎖的な部分があります。
医療の世界で一番偉いのは、今も昔もお医者さんなのです。
医薬品の知識については我々はスペシャリストではありますが、その意見は医療に聞き入れられるかは、実はそこのお医者さん次第ということになります。
同じように長い年月をかけて学び、苦労をして国家資格を取得をしても、やはり医療の世界では同等の扱いにはなりません。
それは歯科医も感じることであり、病院という医療の世界では、その風潮は現代でも残っています。
収入面では最初の頃は収入は少なかったですが、病院では働き方次第で収入を高くすることは無理ではないです。

薬剤師の転職募集を探し始めた / 日勤だけだとじつは給与は期待ができません / 病院の勤務での良かったこと

薬剤師の転職・求人なら薬剤師求人プラス / 医療・製薬業界(CRAや臨床開発など)の転職ならライフケア・ネットワーク